日野宿で競馬をやっていたころの話

競馬と言えば、昭和9年(1934)に現在の八王子市高倉と日野市旭が丘にまたがる付近に、新たにできた八王子競馬場が有名ですが、実は旧羽田ヒューム管、現在のニューロシティのところにもかつて競馬場がありました。写真№0906の後方に見えるのは日野橋で、左手が多摩川の土手です。中央に見える鉄塔は今はありません。

昭和30年(1955)の初頭にここで競馬が開催されたといいます。本所俊一著『博労一代記』によれば、昭和31年(1956)に第一回を開催、昭和33年(1958)の第三回目は日野町との合併を記念し七生村が主催して開催されたそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

2 + 13 =